2016年11月26日

祈り

親なき後の、障害者やいろいろな問題を
抱えた子どもの心配をする親。
 
もちろん、愛情なのだろうけど、
そうだとするならば、
微妙に大事にする観点が
違っていると感じる。
 
大抵は、働かないでも食べていけるお金を残そうとする。
 
イヤイヤ違うでしょ。
 
それより大事なのは、
自分が生きていてもいいという肯定。
 
ある意味、親のために生きてあげてる状態の
子どもも結構よくいる。
 
親が悲しむから、自殺は思いとどまっている。
 
こういう子どもは
すごく悲しいことだけど
親が死んだ後、自殺ではなく、
生きられなくなって死ねることは
むしろ、しあわせかもしれないと想像する。
それぐらい、絶望しているんだよね。多分。
 
だから、親にいいたいのは
子どもに生きる力を与えて欲しいということ。
この社会に生きる希望、
そして、自分は大切な存在だと
親が教えてあげて欲しい。
 
決まったやり方や答えがあるわけじゃない。
ぼくも、まだ正解なんて全然想像もつかない。
 
でも、親にやって欲しいことは
心配をする愛情よりも
信頼をする愛情を伝えるようにつとめ、
この世界にいきる心からの喜びを
1回でいいから
子どもと分かち合って欲しい。
 
これは、ぼくの切なる願いというか
切なる祈りだよね。
posted by 月空 at 09:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

お久しぶりです。メルマガ出します。

ご無沙汰してます。

今年の3月に心臓のバイパス手術をしまして
結構死にかかって
やっと復活してきました。

ブログの続きを書こうと思ったけど
なかなか、継続できそうもなくて
感覚もちょっと変わってきて
別のブログかHPにしようと思ったんですが
なかなか進まないんです。

ひきこもりの月空模様メルマガ版

で、ちょっと繋ごうかなと。

4月1日(水)にブログをリニューアルするつもりで進めています。
(だいぶ、余裕を見たつもり)

よかったらメルマガ登録してください。

オフィシャルのメルマガも自動的に登録されるので
いらない方は解除してください。

こちらからはそちらのメールは分かりません。

もちろん無料です。

メルマガだと、もうちょっと個人的なことも出せそうです。

いらなくなれば すぐに解除出来ます。

登録しないでも、過去ログは読めます。

週に一回ぐらいのペースで出します。

登録して頂けると、僕がうれしいです。

サンプル誌です

よろしくお願いいたします。

posted by 月空 at 09:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

終わりは新しいスタート

しばらくお休みします。

まとまった期間、入院します。

これを機に、ブログも別のところに
移そうと思っています。

退院後、また連絡させてもらいます。

このブログを、長い間、愛読してもらって
ありがとうございました。

また、パワーアップして
帰ってまいりたいと思います。

その時はよろしくお願いします。

月空



また、帰ってきて欲しいと思う人は
クリックを。
posted by 月空 at 14:50| Comment(4) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

大人になっていない大人

年齢が積み重なっていくと
子ども時代の親への不満や
学校でのいじめなんかの過去を
振り返ってもしょうがないって
諦めようとする。

そのくせ、心の奥では
ジュクジュクとした
割り切れないものもある。

大人の年齢なのだから。。。

でも、ちゃんと大人になっている大人。
多くはないのではないか?

大人の仮面をつけているだけで
ちょっとしたところに
大人げないところがチラホラと見える。

偉そうに子どもには言うけども
そんな人に限って
自分には甘くてできていない。

子ども時代を引きずっている人って
ほとんどじゃないかって最近思う。

親との関係を元に
他の人の関係も成り立っている。
そのままでるか反面教師としてでるかは
あるだろうけど。

だから、親との関係を変えると
劇的に人間関係がよくなった人
結構よく見る。

子ども時代の不満って
人が死んで未練なく成仏するように
親への思いが成仏しないと
大人になれないのではないか。

だから年齢が結構行っていても
表現の仕方はいろいろあるだろうけど
親との関係を変えることは
別に恥ずかしいことではない。
むしろ、本当の大人になる為に必要だと思う。

そして、他の成仏しない過去の思いも
誰かに聞いてもらって
整理をしていくことも大事だと思う。

過去のことを蒸し返してもしょうがない。
そういう人こそ、面倒くさいだけで
あるいは勇気がないだけで
いつまでもぐちぐちしてたりする。

出来事は過去でも
思いは今現在あるのだから
ちゃんと意味はあるのだ。

思いを成仏させて
ちゃんとした大人になろう
っていう提案でした。



周りの親を見ても
ちゃんと謝ることのできる親って
少ないよね。

大人になってない大人って多いなって
思う人はクリックを。
posted by 月空 at 20:16| Comment(1) | ひきこもり心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。